【代表コラム⑬】「卒業」?「新たな出発」?

2022/06/21 ブログ

 

 

 


~代表 及川によるFUNs通信6月号に掲載されたコラムです~ 

 

 

 


3月、4月は歓送迎の季節ですね。

 

 

FUNsは今年の4月1日で3年目に突入しました。

 


この2年間でFUNsから就労されたご利用者様は6人。

 

 


3年目に入り、

 

現在まで就労が決まっているご利用者様も含めると

 

全部で11人になります!

 

 

 

「就労」はご利用者様全員が目指している目標ですし、

 

FUNsも同じ目標に向けて

 

お一人お一人に寄り添っていますので、

 

とても嬉しい限りです!

 

 


でも・・・


でも・・・

 

 

たとえ数カ月でも、

 

たとえ2年間でも、

 

一緒の時間を過ごした方が卒業されていくのは

 

とてもとても寂しいです。

 

 

 

が、

 

卒業されても、

 

月1回のFUNsフェスには顔を出していただけるご利用者様も多く、

 

それもFUNsの1つの魅力であると思っています。

 

 


私の友人から先日、

 

「メイク関連の法人を立ち上げたい」

 

という相談が来て、

 

現在、法人創業に向けて支援しているところです。

 

 

この友人も4月を期に、

 

いままでの生活環境から卒業し、

 

新たな出発を決意したようです。

 

 

 

今の環境に変化を与えることは、

 

刺激にもなりますが、

 

同時に不安にもなります。

 

 

よく考えて行動しなければなりませんが、

 

その想い自体を大切にしましょう。

 

考えることは、

 

自分を成長させることに直接つながります!

 

 

そして、

 

考えた時間は将来、

 

決して無駄にはなりません!!