【スタッフコラム】虐待防止委員会を開催して気付いたこと

2022/07/06 スタッフコラム

 

 

先日、

 

虐待防止委員会を行いました。

 

 

 


ひと言で虐待と言っても、

 

様々な形の虐待があります。

 

 

 


私は長年介護職に就いていたので、

 

虐待という問題には

 

常に向き合ってきたつもりでいました。

 

 


しかし、

 

 

 

今回の委員会で改めて気付かされたことがあります。

 

 


それは

 

 

「“つもり”はなくても虐待になっているかもしれない」

 

 

ということです。

 

 

 


例えば、

 

私たちスタッフが

 

ご利用者様に普段している言動も、

 

ご本人や周りの方が不快に感じるならば

 

 

虐待になってしまいます。

 

 

 


自分では

 

親しみを込めてしたつもりでも、

 

もしかしたら相手を

 

傷付けてしまっているかもしれない。

 

 

 


スタッフ全員が

 

普段のふるまいを振り返り、

 

これからの

 

ご利用者様との関わり方を

 

考えることが出来た

 

委員会になりました。

 

 

 


私自身も

 

今一度身を引き締めて、

 

相手の立場に立った

 

思いやりのある言動で

 

利用者様と

 

関わっていかなければと思います。

 

 


スタッフT